Apexを今から始めても大丈夫?遅いからアウト?【結論はOK】始めるなら絶対に用意しておくべきデバイス環境も紹介!

FPS

「Apexをまだやったことないけど、アップデートもしたしやってみようかな」

「でも今から始めるのは遅いよね・・・」

上記の悩みが解決します。

ねこくんブログの画像
スポンサーリンク

Apexは今から始めても大丈夫です!

Apexは今から初めても大丈夫です!

エーペックスは日本を中心に大人気のゲームです。

そのため、ゲームプレイヤーの層も同様にかなりあります。

「下手だから・・・」

「味方を引っ張りたくない」

と消極的になるのはもったいないです!

気にしなくて大丈夫です!

つまり、上手い人は上手いマッチ、下手な人は下手なマッチに入れられます。

実は同じスキルレベルの人とマッチしているのでご安心ください!

今から始めるあなたが用意すべきデバイス環境!

もし今からApexを始めるなら、用意しておくべきデバイス環境を紹介します!

初心者ながら敵に少しでも勝てるようにデバイス環境を揃えておくべきです!

まずは最低限のデバイス環境を紹介しますので購入しましょう!

ヘッドセット

ヘッドセットをゲーム用にすることで、敵の足音を聞こえやすいようにします。

ApexもそうですがFPSジャンルは、足音を聞いて情報収集をします。

足音を制する者がFPSを制します。

おすすめのヘッドセットはLogicoolシリーズのG335です。

ロジクールG335を選ぶ理由

・白・黒・ミントと唯一の多色展開

・メッシュ素材で通気性良し!

・7900円と低価格でお求めやすい

・多くのプロゲーマー、配信者が使っている

・「Discord社」が認定したヘッドセット

合わせて読みたい
>>失敗しないゲーミングヘッドセットの選び方とおすすめ機種を紹介!

ゲーミングチェア

ゲーミングチェアは「人の人による人のための」チェアで、

何時間でも座れるように人体工学に基づいた設計になっています。

ゲームで一番の問題は集中がキレることです。

腰痛で集中できなくなるのはもったいないですよね。

おすすめのゲーミングチェアはAKRacing/Pro-Xです。

AKRacing/Pro-X を選ぶ理由

・経年劣化に強い高耐久仕様のPUレザー

・ゲーミングチェアの入門はAKRacing

・Pro-XはAKRacingの中でもスタンダード

・いろんな色がある

合わせて読みたい
>>【脱・腰痛】長時間集中できて疲れないゲーミングチェア5選!

まとめ

今回はApexをいまさら初めてもいいの?の疑問にお答えしました!

Apexは同じレベルの人とマッチするのでご安心ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました