株View(カビュウ)が神アプリになった!使い方や評判やメリット・デメリットを徹底解説。アップデートで米国株に対応!

株ツール
ねこくん
ねこくん

こんにちは!ねこくんです!

2021年5月にアップデートが入り神アプリと化しました。

そんな株Viewの魅力を紹介します😸

株式取引を始めてわかったけど、トレードの記録や資産はいちいちメモしないといけないのかな・・・

そんな経験はありませんか?

株viewに向いている人
・トレードの記録を振り返りたい人・反省したい人
・資産の推移を簡単に見たい
・一ヶ月の損益結果を見たい
・複数の証券口座を一括でまとめたい
・日本株も米国株もまとめて可視化したい

こんな人におすすめです!

この記事の結論
  • 株viewは自動でトレードを管理・分析できるアプリ
  • 株viewは米国株式にも対応
  • 株viewには課金要素がある

きっと入れて損はしないはずですよ!

私も株viewを入れてトレードの振り返りをしています。

いつ買っていつ売ったか。コレを振り返って次のトレードに活かしています!

株viewについて少しでも興味がありましたら是非読んでみてください😸

スポンサーリンク

株View(カビュウ)とは

株View(カビュウ)の特徴

株View(カビュウ)とは、簡単に株の管理が出来る

自動でトレード記録・分析出来るアプリです。

自分の過去の取引履歴を分析したりもできます!

  • 損益推移をチャートで教えてくれます
  • 過去の取引履歴が分かる
  • 保有株式を一目で分かる

こんなことが株viewでできます!

今なら課金機能が1ヶ月無料体験できます。

Androidの方→株式投資管理・分析アプリ「カビュウ」

iPhoneの方→株式投資管理・分析アプリ「カビュウ」


株View(カビュウ)の特徴

株viewで閲覧できるのが、

  • 資産推移
  • 取引履歴
  • 損益一覧
  • 保有株式

です。

また、1日に1回夕方にデータ取得を行い、各種レポートを自動で作ってくれるので、楽ちんです!

これらについては、メリットとデメリットの欄にて紹介していきます。

株View(カビュウ)に登録できる証券口座

株viewで登録できる証券口座はこちらです

上記の8証券のみです。

今、人気のSBIネオモバイル証券LINE証券が入っていないのは残念ですね・・・

ねこくん
ねこくん

追加してくれることを祈るニャ・・・

株View(カビュウ)のメリット

株viewのメリットを5つ紹介します!

このメリットを知るとあなたもダウンロードしたくなるはず!

1,過去の取引を分析できる

過去の取引を分析してくれるアプリは株viewだけです。

株View(カビュウ)のメリット

簡単に言うと、いつ買っていつ売ったか分かります。

何回かに分けてトレードしていても、細かく教えてくれます。

トレーダー履歴を見るにしても、勝っているのを見たいですよね。

2,保有資産も確認できる

保有資産も円グラフで管理されるので、見やすくバランスが良い投資が出来ているか分かります。

3,日々の資産推移も確認できる

株View(カビュウ)は資産の推移を見れる

日々の資産の推移を最新版で見れる機能です

これで、資産を素早く確認したり出来ます。

4,安全性が高い!

やはり、同期をするので安全性も確認したいですよね。

株viewでは証券口座のログインIDとパスワードしか入力しないので、セキュリティが高いです!

取引パスワードは入力しないのでご安心ください。

5,米国株に対応!

株View(カビュウ)は米国株にも対応

2021年のアップデートで株Viewは米国株式に対応しました。

使用者のニーズに応える形での、アップデートなので顧客のことをしっかり考えていますね!

対応している証券会社は限られているそうです。

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • マネックス証券

上記の口座を持っている方のみなため注意が必要です。

株View(カビュウ)のデメリット

株viewは神アプリですが、デメリットも存在するので、包み隠さず紹介します。

課金要素が多い

株view自体は無料で利用可能です!

ですが、課金しないと使えない機能も存在します。

株View(カビュウ)の課金設定

料金はポイント制です。

ポイントは1ポイント=1円

  • 【購入】
    120ポイント(120円)
    490ポイント(490円)
    1000ポイント(980円)
    2020ポイント(1960円)
    3100ポイント(2940円)
  • 【定期購入】
    520ポイント(500円)
    1050ポイント(,000円)
    2200ポイント(2000円)
株View(カビュウ)の課金設定

購入画面はこんな感じです。

お支払いは、iTunesから請求されるので気をつけてください!

証券口座が少ない

証券口座が8つしか対応していないため、Line証券やPayPay証券の人はまだ登録できないです。

ユーザーの声を取り入れてくれるので、今後のアップデートで期待しましょう!

証券口座は複数の方が良い理由をこちらの記事で紹介しています

株View(カビュウ)の有料課金機能が新しくなり使いやすくなりました!

株View(カビュウ)の新たな課金システム

月額サービス「カビュウプライム」がサービス開始されました。

このサービスを利用することで米国株式に対応出来ます!

今なら最初の1ヶ月は無料で体験できるのでダウンロードしましょう!

Androidの方→株式投資管理・分析アプリ「カビュウ」

iPhoneの方→株式投資管理・分析アプリ「カビュウ」

月額980円ですべての機能が使えるようになるので、以前のポイントでスポット課金よりもオススメです!

株View(カビュウ)の簡単登録方法3STEP

株viewの登録方法は簡単です!

こちらのリンクをクリックしてダウンロードをしてください!→カビュウ(無料アプリですよ!)

  1. カビュウ
  2. 会員登録
  3. 口座登録

このたった3ステップで終わります。

口座を登録すると、同期が始まって同期が完了すると株viewの方で閲覧できます。

大体取得するのに1時間程度で済むので、楽しみに待っておきましょう!

取引パスワードは入力しないので安心してください!

株viewの評判はどうなの?

株Viewを利用することで、その利便性の高さで感心する人も多いですね!

他にも、株viewで損益推移を見れるので振り返りのツイートが多かったです!

まとめ

今回は株viewについて紹介しました!

このアプリは非常に優秀でインストールしていて損はないので、是非おすすめします。

この記事の結論
  • 株viewは自動でトレードを管理・分析できるアプリ
  • 株viewは米国株式にも対応
  • 株viewには課金要素がある
  • 対応証券口座は8口座しかない

この記事を読んで、あなたの投資がうまくいくことを祈っています!

それではこの辺で~

ばいニャー!😸

コメント

タイトルとURLをコピーしました